買い物袋が転がらないショッピングフック

土日にレジャーのみに車を使用するという家庭もありますが、日常買い物に車を使用する方は多いでしょう。ちょっとした買い物袋が、ブレーキをかけたはずみでコロンと転がってしまったり、座席から落ちてしまったり。物によっては落ちてはいけないものが落ちてしまったりすると、結構凹むものです。また、そんな買い物袋を運転中に無理に拾おうとするのは危険です。そこで、車によってはショッピングフックなどが付けられていたりします。

 

便利なコンビニフック

ほんのちょっとした心遣いだけど、結構便利なインテリア機能『コンビニフック』。その名の通りコンビニのレジ袋をちょいと下げておくのにも便利ですが、手提げなどをかけておくのにも便利です。買い物したものを座席に置いておいたら、ブレーキを踏んだ弾みで落ちてしまった、なんてことは多々あることですよね。中身にタマゴとか入っていると悲劇ですが、落ちた買い物袋を拾おうとするのはもっと危険です。

後部座席に乗った人が手提げなどをちょっとかけておくのにも便利ですし、後部座席にチャイルドシートを搭載している場合には、子供のおもちゃなどを入れておける袋もかけておけます。コンビニフックという名前のわりには、意外に用途はあるかも。

 

ホンダNシリーズのコンビニフック-N-ONE

『コンビニフック』。これの評判が良いのがホンダNシリーズです。コンパクトで、昔のN360を模ったクラシック&近未来的なデザインのN-ONEにも、このフックが付けられています。もちろん標準装備。助手席シートの後ろにつけられていますから、運転席からひょいとかけられます。助手席シートに買い物袋を乗せたくない場合などもとても便利です。このコンパクトなN-ONEですが、後部座席の床下には収納スペースが。意外に買い物に適した収納上手なのです。

 

ホンダNシリーズのコンビニフック-N-BOX

軽自動車とは思えないような広さを実現した人気車N-BOXには、このコンビニフックが助手席と運転席のシート後ろにあります。これは後部座席にフルに人が乗車することを考えて、レジ袋だけでなく乗せた人の手提げなどでもかけられるようなものになっています。心遣いは、助手席側のフックはちょっと中央寄りに設置されているところです。やっぱり運転席側から袋がかけられやすくできているのです。

 

ホンダNシリーズのコンビニフック-N-WGN

N-WGNにも『コンビニフック』がついています。こちらは助手席シート後ろです。よく傘入れなどをヘッドレストから後ろへ吊るしている方がいますが、これがコンビニフックの邪魔になることもあります。そこで、そんな傘は後部座席の下に「リアシートアンダートレイ」があり、収納することができます。靴なども入れておけるので、雨の日グッズを備えておけそうですね。誰かが後部座席に乗っても、コンビニフックに手提げをかけておけますし、邪魔な傘袋もブラブラしていないという優れものです。